塩尻市、生活クラブ長野、生活クラブ連合会の3者で包括連携協定を結びました

防災用の水の取り組みを機に、生活クラブでは塩尻市と農業振興や地域資源の活用などで関係性の強化を図ってきました。

今後、さらに可能性を広げていくために「包括的な連携協定」を結び、9月21日に調印式を行いました。

協定では、連携する項目として

1.食の安全・安心に関すること

2.健康・福祉の向上に関すること

3.環境保全に関すること

4.自然エネルギーの振興に関すること

5.農業の振興に関すること

6.地域のまちづくりの推進に関すること

7.教育・文化・スポーツの振興及び発展に関すること

8.災害が発生した場合における支援に関すること

9.その他3者が必要と認めること

としています。

 

具体的な内容はまだまだこれから検討していくことになりますが、

私たちの生活と切り離すことができない「行政」と、一緒に課題解決を模索していくことは大きな価値があると思います。

協定書の調印は、はじめの一歩です。これから支部の皆さんと一緒にどう連携し、発展させていくのかをゆっくりと検討していきます。

  • はじめての方へ
  • 生活クラブ長野公式facebook
  • クラブステーションわい和い
  • クラブステーションわい和い

ページの先頭に戻る